まずは本教材をご購入いただきありがとうございます!

この講座を購入いただいた方のですから皆さん、

ネットで楽に副業したい!
Twitterからアフィリブログに誘導したい!
絵を描いて有料プランに呼び込みたい!
ツイートをバズらせて人気者になりたい!
インフルエンサーになりたい!

と目を輝かせてやってきた。
もしくはとりあえずそんなに高くなかったので半信半疑に買ってみた。
そんな気持ちでこの文章を読んでくださっていることでしょう。

どの方も最終的に行き着く思考はTwitterでどうやって効率的に集客するか。

そして、残念ながらその思考こそが失敗の第一歩。とりあえず、まずは一度客を集めるという考え方を捨ててください。

「これは集客のための教材だろ!」と、そう思われるのは当然。
ですが、集客という言葉を使うと、ほとんどの人が『ネットビジネス』の作業として考えだしてしまいます。
これがいけない。よくない。情報商材でカモられる。

世の中、少なくとも我々の住む日本において、楽して稼げる情報などその辺に転がっているわけがありません。
稼ぐのに努力するなんて当たり前です。

もうこの時点で読むのやめられて低評価付けられそうとか内心ビクビクしておりますが、ちょっと待って下さい。

努力ってそんなに辛いことですか?
楽して稼ぐってそんなに良いことですか?

例えば、スマホゲームを一日一時間以上真剣に遊んでいる人がいるとしましょう。

その人は努力していると言えるでしょうか。
しています。間違いなくしていると私は思います。

何故って真剣だからです。
音楽系のゲームならテンポよくリズミカルにボタンをタッチし続けなければなりません。

RPGなら根気よく根気よくステージを周回してアイテムを集めます。

アクションゲームなら延々とモンスターを借り倒して強い武器作るための素材集め……。

そうやって消費された時間と、効率化されたプレイスタイルは努力の結晶みたいなものです。

中にはアイテムドロップしなくてイライラすることもある。
ガチャの結果が悪いことが続いて泣きたくなってくる。
時にはやってられるかこんなクソゲーと叫びたい日もある。

けれど彼らはゲームを止めません。何故ならそれら全部ひっくるめて、彼らは努力を楽しんでいるからです。

それは遊びだからでしょって思いますか?
ええそうです。その通り。
そしてTwitterも遊び場です。

Twitterの利用者はほとんどが遊びや、日常的なニュースの情報収集に使っています。
これが絶対的なTwitterの本質。

そういう人達が、宣伝感バリバリのブログ記事ツイート見ても興味を持ちません。

見るからにアフィリリンクの付いた宣伝記事のリンクをクリックしません。

どこの誰かもわからない人が、よく知らない知識を語っているツイートを、ありがたがってリツイートすることもございません。

これが現実……現実なんですよ。
Twitterを集客ツールだと前提で考える人程そのことを忘れます。もしくはその現実から目を背けて甘い夢を見ます。

現実を見ましょう。
遊び場でどれだけビラまこうが見向きもされません。
ていうかスルーならまだいい方で、スパム感強いツイートなんて流れてきたらブロックされます。私もします。だって目障りだもの。

ではどうするか。
まず貴方がTwitterを楽しみましょう。
そして楽しみながらアカウントを運営するのです。

Twitterが何故楽しいのか。
何が面白いのか。
貴方がよほどの天才ではないなら、頭だけの理解では身に付きません。
体験し、心で理解しましょう。

楽しい時間を共有する。
そうすれば周囲の人達は自然と貴方に興味を持ってくれます。

そういう人達に、
「私こういうことやってるよ」
「こういう話に詳しいよ」
とアピールしていく。

例えば普段からドラマの感想をつぶやいてる人が、あるドラマに対する熱い想いをブログに書き綴ったとしましょう。
普段の貴方を知っている方なら「どんなことを書いたのだろう」と興味を持ってくれます。

先入観なしに覗いたブログが楽しければ「いいね」やRTによる拡散にも抵抗はありません。

また仲の良い人達は、この人ならとほぼ無条件でRTしてくれることもあります。
すると、仲の良い人達のフォロワーさん達も貴方の宣伝したいものを認識し始めるのです。

そしてSNSとは超優秀な情報収集ツールでもあるので、Twitterを楽しんでると自然にネタになる旬な情報も転がりこんできます。
Twitterから拾ったネタを元にブログを書くと、当然のようにTwitterの反応も良くなりやすい。
反応が良ければより遠くまで拡散の波は広がります。

つまり、貴方のやるべきことはTwitterを楽しみ、役立つ情報を収集する。
そして貴方もフォロワーさんに楽しいことや役立つことを発信する。

自分で書いてても思うので、多分ここまで読んだ方々もこう考えるかもしれません。
これ全部普通で当たり前のことじゃん!

そうです。当たり前のことを楽しめんでやればいいのです。だってTwitterだもの。

当たり前のことなので誰でもできます。
誰でもできなきゃ教える意味がございません。

ではどうやって自分に興味を持ってくれやすいフォロワーさんを集めるか。
宣伝臭くないRTやリンククリックをしてもらえるツイートはどうすればいいのか。

集客や作業の効率化とは当たり前を理解した上でやること。
基本をわからずただ楽をしたいと考えるから失敗するのです。

私がこれからお話することは主に二つ。
「このやり方では興味を持ってもらえない」
「こうすれば興味を持ってもらえやすい」

基本を押さえて突き詰めればいかに『興味』を抱かせるか。
私はここにいるぞ! と叫びを皆に届かせる。

そしてもう一つ。ネットビジネスの基礎。
なんかもうこの一ワードだけで、一気に情報商材臭くなるキーワード。

今は多少マシになりましたが、一時期あまりに詐欺くさい情報商材が蔓延していました。
とはいえ変わらず社会問題の一つになっているため、ネットビジネスという単語そのものに、色々とあらぬ誤解が付いて回るようになりました。

とはいえユーチューバーも、ウェブサイトに広告貼られているのも、ミュージシャンが動画サイトに新曲のPV投稿するのも、全部ネットビジネスです。

ネットビジネスそのものは怪しいものではありません。
ほとんどの情報商材はネットビジネスの知識を悪用して、知識のない人から積極的に搾取するシステムを構築しています。

そういう詐欺紛いではなく、Twitterでフォロワーさんの心を掴むために必要な基礎知識を併せて解説します。

なお、次の解説本編からは文体を丁寧語から変更しております。
これは文章的な読みやすさを配慮したためであり、上から目線などの意図はございません。予めご了承くださいますようお願いいたします。

それでは、本格的なTwitterでの人集めとその魅力を余さずお伝えしてまいりましょう!